IMG_4673_2
2016年3月10日 木曜日

第5回オムロン式美人×クーポンランドイベントレポート

2月23日に、オムロン式美人温活部の5回目のイベントが開催されました。ホリスティック美容家として活躍中の岸紅子先生をゲストにお迎えし、日々の生活に取り入れやすい温活セルフケアセミナーを実施。そして、温活に関係の深い“発酵食”を使ったおいしいお料理やデザートが提供されました。

このページは2016年3月10日に公開した記事です。クーポンが終了しているものもありますのでご了承ください。

2月23日に、オムロン式美人温活部の5回目のイベントが開催されました。
ホリスティック美容家として活躍中の岸紅子先生をゲストにお迎えし、まだ寒い日の続く今の時期に合わせて取り入れやすい温活セルフケアセミナーが実施されました。そして、岸先生監修の温活に関係の深い“発酵食”を使ったおいしいお料理やスペシャルデザートが提供され、参加者の方たちからは笑顔が溢れるイベントとなりました。

オムロン1枚目

オムロン式美人×クーポンランド イベントの様子@ルミヴェールTOKYO

 

第5回オムロン式美人温活部のイベント詳細

<テーマ>

今年こそ、温活美人!365日のセルフケアセミナー

<実施日>

2016年2月23日(火)19:00~21:00

<会場>

ルミヴェールTOKYO(クリスタルレジデンス)

img_party01_slider01_02

<参加人数>

40名

<温活先生>

ホリスティック美容家・NPO法人日本ホリスティックビューティ協会代表理事/岸紅子先生

IMG_4639_2

 

季節に合わせて自分のカラダと向き合う、ナチュラルセルフケア講座

イベントの前半は、温活美人先生としてお馴染みの岸紅子先生によるセルフケアセミナー。まだまだ寒さが続くこの季節に取り入れたい温活をレクチャーしてくれました。

 

岸紅子先生が専門とする「ホリスティック」とは?

会場でも知っている人と知らない人に分かれていた「ホリスティック」。
これは、全体の、包括的なという意味で、「全体は部分の寄せ集めではない」という哲学的価値観を示す言葉です。私たちの体はただ臓器を寄せ集めてできているわけではなく、巡りの良い体、みずみずしい感性や生き方などの美意識が、肌や表情をつくり、心と体の健康をつくりだしています。

そのための知識や行動はとても大切で、温活に深く結びついているということなんですね。

IMG_4560_2

 

岸先生の日々の生活にも取り入れやすい温活術に、皆さん真剣な表情です。

002

家でセルフケアをしっかり行うため、メモを取る人が多く見られました。

003 004

 

温活をテーマにしたお料理やデザート、ホットワインを楽しむ

イベント後半では、岸先生が監修された“発酵食”を使ったお料理や、今の時期にぴったりのスペシャル温活デザートが振る舞われました。

 

まずは、オレンジのシロップ漬け入りのホットワインを食前酒に。お料理に合うワインもご用意しました。

IMG_4600_2 IMG_4497_2

みんなで乾杯♪

IMG_4591_2_トリミング後assyuku

<オリジナルメニュー>

・アスパラガスのフラン 桜海老のガレットを添えて

・サーモンのミキュイ はちみつ・マッシュルームのコンディマン

・塩麹でマリネした大山地鶏の胸肉のコンフィ、赤ワインと八丁味噌のソース

IMG_4593_2

発酵食品以外にも冬に穫れる食べ物は体を温めるのにすごく効果的なんだそう。今回のメニューで言うと「アスパラガス」「海老」「サーモン」、そしてデザートで使われている「りんご」などもおすすめです。

皆さん、見た目の華やかさとおいしさに自然と笑顔がこぼれています。

000

<スペシャル温活デザート>

・酒粕のアイス

・林檎と胡桃のクラフティ

IMG_4624_2

デザートタイムには、再び岸紅子先生が登場。今回のお料理やデザートの温活ポイントを教えてくれました。

IMG_4662_2

温活におすすめな食べ物

・発酵食品
・根菜類
・冬の食材
・乾燥させたもの
・塩を加えたもの

 

岸先生おすすめの“発酵食”のひとつ、酒粕を使ったアイスは「体は温めたいけどアイスは食べたい!」という女性のわがままを叶えてくれるようなデザート。ストレスを溜めないことも大切なことなんですね。

001

 

 

岸先生への質問コーナー

そして、参加者の方達から先生へ寄せられた質問コーナーもありました。

IMG_4654_2_トリミング後assyukuそれぞれの冷えの症状に対して、どう対策すれば良いかなど丁寧に答えてくださいました。

 

最後は全員で集合写真!

IMG_4673_2_トリミング後assyuku

素敵な会場とおいしいお料理、そして気さくで明るい岸先生のセミナーを受けて参加者の皆さんからは笑顔が溢れ、温活への意欲が高まっている様子でした。

 

 

約1年間の温活部活動を振り返って

<質問内容>
①約1年を通して温活部員として活動してみてどうでしたか?
②以前と変わったところはありますか?
③今後はどんなことをやっていきたいですか?

 

温活部部長 平山由美子さん

IMG_4681_2

①初めは、体を温めるということさえほとんど気にかけていなかったのですが、温活部員になって毎日体温を計ってみたり、イベントを通して得た冷えの改善方法を試してみたりと、日々の生活に少しずつ“温活”を取り入れられるようになりました。

②やはり日常生活に温活を取り入れられたことが1番の変化です。毎日ストレッチをしたり、食事に気を遣うようになりました。何かを少しプラスするだけで冷えを改善できる温活は、取り組みやすいことだと知ることができました。 

③難しいけれど挑戦してみたいと思っているのが、できるだけ添加物を摂らないということです。少しずつで良いので日常的に取り入れられる温活をこれからもやっていきたいと思います。

 

温活部副部長 齋藤聡美さん

IMG_4688_2

①最初は自分が温活部員としてやっていけるのかなと不安だったのですが、温活について様々なことを学んでみて、意外と簡単に取り組めることがわかり、自分の健康面や内面を見直す良い機会になりました。

②冷えの症状に対して「どうしてなのか」「どうしたらいいのか」と総合的に考えるようになって、自分と向き合う時間が増えました。冷えの原因がわかったとき、自信を持って対応できる自分がいることがとても嬉しかったです。

③食事の摂り方に注目したいです。今まであまり気にかけていなかったのですが、温活部で食事のアドバイスをたくさん聞いていくうちに、食の内容に興味を持つようになりました。これからは体に入れるものを大事にしたいと思っています。

 

温活部員 今えりさん

IMG_4678_2

①自分の知識だけじゃできなかった温活をたくさん学ぶことができ、とても勉強になりました。そして、温活は楽しみながら取り組めるものなんだなということがわかったので、女性としてさらに温活を続けていきたいと思いました。

②多くの知識を得ることができたので、日常生活のちょっとしたことが温活に繋がるということに気が付くようになりました。

③私事ですが妊活に取り組みたいと思っています。妊活は温活と密接なところがあると思うので、今回の温活部を通して得た経験や知識を、私と同じような考えの人へ向けて発信できたらいいなと思います。

 

温活部員 成川まなみさん

IMG_4686_2

①日常生活に取り入れやすい温活を知ることができました。そして、温活部イベントのたびに新しい温活仲間が増えていくことが嬉しかったです。

②運動する習慣が大切だと学び、ジムに通うことにしました。肩周りを動かし、ゲルマニウム温浴などをするようになって血の巡りを良くしたことで肩こりと頭痛が激減しました。薬を飲んでも治らなかったのが驚きの変化です。

③温活部に入ってからSNSなどで拡散するようにしていたら、意外にも男性から温活に対して興味を持たれるようになりました。手軽にできる温活メニューなど誰でも挑戦できそうなことから、どんどん温活を広めていきたいです。

 

温活部員 石井礼さん

IMG_4694_2

①温活部員の皆さんと温活にまつわる体験がたくさんできたことが、とても貴重な経験になりました。また、温活に対して積極的に行動できるようになりました。

②基礎体温を付け始めたことです。自分の高体温・低体温の時のリズムが安定するようになってきて、体調やお肌の調子もわかるようになりました。

③週1~2で通っているホットヨガは、これからも継続していきたいと思っています。新たな取り組みとしては、歪みをなくすことが冷え改善へ繋がるということがわかったので、「骨格矯正」に取り組んでみたいと考えています。

 

 

温活部員のみなさん、約1年間お疲れ様でした!これからも“温活”を広めていきましょう♪

IMG_4696_22_2

イベント主催:omron式美人、クーポンランド
撮影協力:ルミヴェールTOKYO
ワイン提供:メルシャン株式会社

クーポンランド 編集部
女性の「キレイになりたい!」という思いを叶えるため、日夜奮闘中のクーポンランド編集部。日々の雑感から、時には体当たり取材まで!? 編集部みんなでお届けします!

関連するキーワード

関連する記事

休日・おでかけカテゴリー
人気記事ランキング

CouponLandのTwitter・Instagramアカウントも更新しています。ぜひご覧ください。