b
2017年8月30日 水曜日

起業家小島あり彩さんに聞く、オーガニックライフを上手に取り入れる方法

「明日の美しさの為に、今日できること」をテーマに、モデルや人気インスタグラマーに美の秘訣やテクニックをお伺いする本企画。第13回は、起業家として活躍し、葉山と東京でデュアルライフを送る小島あり彩さんに、アラサー女子がオーガニックライフを上手に生活に取り入れる方法をお伺いしました!

このページは2017年8月30日に公開した記事です。クーポンが終了しているものもありますのでご了承ください。

a

植物発酵ドリンクメーカー業を営みながら、日本オーガニックライフケア協会代表理事を務める小島あり彩さん。現在は広尾と葉山を行き来しながら、葉山の情報を発信する「葉山女子ライフ」を運営したり、イベントを行うなどアクティブに活躍。

今回は、自然体で女性らしい柔らかな美しさの小島さんの魅力を作り出すオーガニックライフについて、また、気になるデュアルライフについて伺っていきます。

b

さっそく様々な角度から、小島さんの自然体の美しさに迫っていきましょう。

小島さんのオーガニックライフ入門

1 アラサー女子こそ”持ち運べる”オーガニックライフを

c

25歳の頃起業し、お金と自由な時間を手に入れたものの思ったような幸せを感じていなかったという小島さん。

疲れ果てて、自分らしい幸せってなんだろう? と葉山の自然の中で自分を見つめ直したことが人生の大きな転機となりました」

そう語る小島さんは、華やかながら自然体で、見ているこちら側が安心してしまう美貌の持ち主。
自然や植物に触れると、穏やかで飾らない自分に戻ることを大切にされているそうですが、仕事が忙しく葉山に行けない時に、自然や植物のパワーを手軽に取り入れる方法として、オーガニック品質のアロマで調合したフレグランススプレーを持ち歩いているそう。

d

「嗅覚は本能的な感覚なので、感情を整えたい時や集中したい時、自分らしくいたい時に重宝しています」

確かにフレグランススプレーなら、いつでも持ち歩けて、どこでも使えるので、都会で働く女性のライフスタイルにも取り入れやすいですよね。

2 素敵すぎ! 葉山と広尾のデュアルライフ

e

「自分らしく幸せに理想を叶えていく」が人生のテーマという小島さん。

そのために、「自分らしい幸せとは何か? 」を知ることを大切にされ、自分と向き合う時間を惜しまず取るようにしているんだとか。

f

「都会で大量のタスクと向き合ったり、多くの人と会っていると、『今の自分の心』と向き合うことをおざなりにしがちになるので、そんな状態に気がつくと葉山へ向かいます」

そんな小島さんが葉山で欠かさずにすることは、ビーチヨガ。暖かく照らしてくれる太陽、どっしりとした大地、聴こえるのは波の音と鳥の声。たっぷり深呼吸して、全身で大自然を感じていると、いつの間にか体も心も柔らかくほぐれていき、「私は私でいいんだ」という安心感で満たされていく、といいます。
ストレスフリーになり、巡りが良くなるのか、顔のむくみが無くなり、全身がスッキリ!
葉山から都心に戻ると友人にびっくりされることもあるそうですよ!

3 小島さん流インナービューティのこだわり

h

基本は食べたいものを食べますが、旬のものを楽しめる和食を中心に「食べること」を楽しんでいる小島さん。

生命力が高いものを体に取り込むと元気が出るので、東京の自宅でも畑で育てやすい旬の野菜やハーブを育てて、食事に取り入れるようにしています。また、調味料にもこだわりますよ。こだわりのアイテムを使うと、調理はシンプルでも味に深みが出るのでオススメです」

ご自身で野菜やハーブを育てるのは素敵ですが、なかなかハードルが高いように思えます。
ですが、できるだけ自然で安心なシンプルな食材を、こだわりの調味料でいただくというのはすぐにでも真似できそうですよね。
その他、体の声を聞けるように3ヶ月に1度は3日間のファスティングをして、感覚を研ぎ澄ませるのも習慣となっているそうです。

g

何かと忙しく、自分を見失いがちな都会での生活。小島さんは、いち早くご自身の体の声を取り入れ、葉山でビーチヨガをしたり、食にこだわり自然と触れ合うなどして、バランスのとれた生活を送られています。

今後ますます主流になっていきそうな都会と自然豊かな土地でのデュアルライフ

都会で働くアラサー女子でも手軽に取り入れられる方法として、フレグランススプレーを持ち歩く、定期的にファスティングを行うなど、少しずつ自分の生活にナチュラルな風を呼び込んでみるのも良いかもしれません。
ぜひ、取り入れられるポイントから真似してみてくださいね。

小島あり彩さんインスタグラム≫

小島あり彩さんオフィシャルブログ ≫

新里百合子
ママブロガー・ライター。4歳の娘を育てながら、ママ向けwebメディアにて記事執筆を行う。特技は日本舞踊と英会話。ディズニーランド・シーの年パスを親子で購入するほどのディズニー好きでもある。

関連するキーワード

関連する記事

美容・ダイエットカテゴリー
人気記事ランキング

CouponLandのTwitter・Instagramアカウントも更新しています。ぜひご覧ください。