2016年12月9日 金曜日

温活にぴったりの食事法とヨモギの力を管理栄養士・浅野まみこ先生に聞きました

“冷えは万病の元”。身体が冷えている状態を放っておくと、倦怠感、肩のコリ、むくみ、肌トラブルなど様々な悩みが起こり、不調の引き金になる可能性も。温活のプロフェッショナル・浅野まみこ先生が勧める「体温を上げる食事法」を学び、温活に最適なグッズを上手に利用することで冷えを改善し、女子力をアップさせましょう!

このページは2016年12月9日に公開した記事です。クーポンが終了しているものもありますのでご了承ください。

「温活」について私が教えます!

温活のプロフェッショナル・浅野まみこ先生

管理栄養士。食と健康のコンサルティング会社「エビータ」代表取締役。「食生活が楽しいと人生が100倍楽しい!」をモットーに、商品開発や講演など多岐に活躍中。NHK「おはよう日本」、フジテレビ「バイキング」などTV出演多数。近著に誠文堂新光社血糖値を下げる 夜9時からの遅ごはん』。(http://www.seibundo-shinkosha.net/pickup/osogohan/)公式ブログ浅野まみことカラダマネジメントR」。(http://ameblo.jp/evita/)

クーポンランドをご覧の皆さん、こんにちは。管理栄養士の浅野まみこと申します。
今回は、最近始めている方も多い「温活」について、食事や生活で出来ることをご紹介していきます。
体を温めることの本当の重要性を学んでいってくださいね。

最近よく耳にする「温活」ってなに?

体を温めることで、身体機能や美容効果を高める方法のことを「温活」と言います。
人間は体温が一度上がるだけで免疫力が5~6倍増すと言われていますが、免疫が下がり逆に冷えると細菌やウイルスなどに感染しやすくなってしまいます。
冷え症の方が多い女性にとって「温活」は、美容と健康を保つのにとっても有効な方法と言えますね。

グラフィコ_温活イメージ

今さら聞けない…体を温めるメリットとは

温活メリット1:免疫力が高まることで病気知らずに

血行が良くなると白血球が働きやすくなります。白血球は細菌やウイルスから体を守る働きがあるので、風邪や感染症などにかかりにくくなります。

温活メリット2:代謝が上がって”痩せやすいカラダ”が手に入る

体が温まるということは、代謝が上がりやすい状態ということ。体全体が温まり代謝が上がることで脂肪が燃えやすくなるので、痩せにくかった体がグンと痩せやすくなります。

温活メリット3:消化が良くなって胃腸もゲンキに!

胃腸は冷えてしまうと働きがにぶくなるため、冷たい食べ物は胃もたれや消化不良などの原因に…。体を温めることは胃の働きを活発にさせ、消化を助けることに繋がります。

温活メリット4:お肌や髪、爪がツヤツヤに

体温が上がって血流が良くなると、全身に張り巡らされた血管を通って酸素や栄養を肌や爪など体の隅々にまで届けることができます。これにより新陳代謝が高まり、透明感あるツヤツヤ肌に近づけます。

あなたの食事法は冷えを招いているかも? 体をぽかぽかにする食事のコツ

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

食事は体にとって、体を冷やしたりも温めたりもできる大切なもの。毎日の食事を少しだけ注意するだけで、体が“ぽかぽか”になる土台を作ることが出来ます。

食べ方のポイント

“発熱”に効果的な肉や魚などタンパク質を摂る

タンパク質には、ほかの栄養素に比べ体内で熱を発生させる力があります。肉や魚、大豆製品、卵などタンパク質の多い食材をなるべく温かい調理方法で食べるのがおすすめで、その際にしっかりと噛むことも大切です。

より温かいものを選ぶ

「何を当たり前な」と思うかもしれませんが、意外と冷たいものを口にする機会は多いもの。パンよりごはん、ざるそばよりかけそばと普段の食事メニューをより温かいものに変えるだけで、体を温めることができます。

食材選びのポイント

ショウガやニンニク、香辛料を食べる

b057de21a7ee9bf65ab978a38189afca_s

ショウガに含まれるショウガオールは体を温め、ニンニクのアリシンは代謝をサポートします。トウガラシなどの香辛料は体を温め発汗を促すため、体温調整をしてくれます。汗をかくことも体を温めるのに重要な働きです。

温野菜やハーブを食べる

0348a8f49caf4a866b0e23bbddd74eac_s

野菜・ハーブにはビタミン、ミネラルなど代謝に必要な栄養素が含まれているので、積極的に摂りたい食材です。サラダなど生のままだと身体を冷やすので、炒める、茹でる、蒸すなど温かくして食べるのがおすすめです。

「温活」に最適な”ハーブの女王”ヨモギの知られざるミラクルパワー

グラフィコ_ ヨモギ

上記で「野菜やハーブを積極的に摂る」と述べましたが、「温活」において食べたり他の方法で摂ることができる優秀な食材のひとつを紹介します。

それは「ヨモギ」です。

ヨモギの持つパワー・作用を簡単にご紹介します。
・βカロテンがほうれん草の1.6倍、食物繊維がごぼうの1.4倍、ビタミンCがグレープフルーツと同等に含まれるなど栄養豊富
・ヨモギの香りの成分シネオールにはリラクゼーション作用がある
・湿布薬として、神経、関節、皮膚、腰、肩などに使用される!
ヨモギに豊富に含まれるβカロテンは血管を修復し血流を改善。食物繊維は腸内環境を整え、さらに身体を温めることで便秘の解消が期待できるのです。このように冷えによって起こる悩みを緩和する作用も持ち合わせた、高い栄養素と優れた成分を含むヨモギは「温活」に積極的に取り入れたい注目の存在! 上手に取り入れて「温活」を充実させましょう。

「温活」の頼りになる味方! ヨモギパワー満載の『優月美人』シリーズを使ってカラダの中からぽかぽかになろう♪

そんなヨモギの持つパワーをお手軽に取り入れられるのが、月の満ち欠けと女性の体のリズムをテーマにハーブの女王「よもぎ」と「温め」をコンセプトとして支持を集める『優月美人』シリーズ。
体の変化の激しい現代女性が抱える“ブルーな時間”から少しでも解放されて穏やかに生活できることを願った、女性のためのライフスタイルブランドです。

優月美人ロゴ

優月美人 よもぎ温座パット

下着に貼って使うタイプの温めよもぎパットです。品質の良い「よもぎ」を織り込んだシートと専用発熱体(カイロ)でじんわり温めます。

利用者のコメント

「じんわりと温まって腰の痛みが和らぎました! いつもパソコンをしながら長時間座っていると一時間でお尻が痛くなってくるのですが、この商品を使っての長時間のパソコンワークは全く苦痛じゃなかったです! 二時間休憩なしで座っていてもお尻が痛くなりませんでした! 私は冷え性なので、寒い時期にありがたいです!(22歳/学生)」

「最近は温活に力をいれていて、ナプキンも高吸収性ポリマーがないもので冷えを避けていましたが、よもぎ温座パットは手軽に体の芯から温めることができるので助かります。周りの悩んでる女の子達に教えてあげたいです!(25歳/会社員)」

使い方が複雑かと思っていましたが、使いやすかったです。いつもよりもPMSがそれほどひどくならなかったので、寒い日に使用したいと思います(30歳/会社員)」

「とても素敵な商品だと感じました。体の芯から温まりましたし、妊活中のお守りにもなりました。私のブログでよもぎ温座パットの使い心地を書くほど気に入りました!(31歳/主婦)」

「ジワーっと温まるのがいいですね。体の芯から温かくなるので、腰にも効きそうです。冷えの解消に最高だと思いました。この冬はよもぎ温座パットで乗り切ろうと思っています。(47歳/自営業)」

いかがでしたか? 今年の冬は、温活に効果的な食事法と、ヨモギのパワー満載の『優月美人』で乗り切りましょう!

クーポンランド 編集部
女性の「キレイになりたい!」という思いを叶えるため、日夜奮闘中のクーポンランド編集部。日々の雑感から、時には体当たり取材まで!? 編集部みんなでお届けします!

関連するキーワード

関連する記事

美容・ダイエットカテゴリー
人気記事ランキング

CouponLandのTwitter・Instagramアカウントも更新しています。ぜひご覧ください。