shutterstock_528887899
2017年10月24日 火曜日

ネイルをもっと楽しむために…♡ ハンドケアで健康なツメをゲット!

ネイルアートは、ツメが健康だからこそ楽しめるもの。ガサガサ肌やささくれがある手元ではお気に入りのアートも台無しですよね! ちょっとした日々のお手入れや習慣で、大切にケアしてあげましょう。今回は普段からできるハンドケア方法を紹介します。

このページは2017年10月24日に公開した記事です。クーポンが終了しているものもありますのでご了承ください。

shutterstock_528887899

ジェルやポリッシュでネイルをおしゃれにキメるのは、今やおしゃれな女の子の常識! けれどなぜか“お手入れには無頓着…”という人が多いのも事実。ベースのコンディションが良いからこそ、アートが美しく際立つということをお忘れなく! 手元全体を美しくキープして、ネイルをより一層楽しみましょう♡

おしゃれ度に磨きをかけるためのハンドケア習慣

1:とにかく保湿する♡

shutterstock_452931346

ツメにも手肌にも、乾燥は大敵。ささくれやツメの割れを防ぐためにも、時間があるときはマメに保湿してあげましょう。手元にうるおいが宿ると、好感度&清潔感がぐっとアップ♡ お手入れは、【①ネイルオイル→②ハンドクリーム】の順番がベター。毎日の就寝前に行うのもおすすめです。

1.ネイルオイル(キューティクルオイル)
甘皮(キューティクル)を保湿し、乾燥を防ぐ効果があります。まずは手を清潔な状態にし、片手ずつ手の甘皮に沿ってオイルをオン。その後、反対側の指の腹でやさしくなじませていきます。続けてツメのキワなどにもなじませればOK! 日常的にこまめに使用することで、ツメに潤いを与え、ささくれなども予防してくれます。最近はロールオンタイプなど、携帯しやすいアイテムもでているので、出先でも簡単にケアができますよね。 好みのアロマの香りなどで、お気に入りの一品を探してみて♡

2.ハンドクリーム
ネイルオイルを塗ったら、仕上げに手肌をいたわるハンドクリームを。まず手の甲にハンドクリームをのせ、左右の甲をこすり合わせて温めながら全体になじませます。その後、指先や手首までしっかりと伸ばしていきます。指はやさしくマッサージしましょう。ハンドクリームも様々なタイプがあるので、香りやテクスチャーによって、シーン別に使い分けてみるのも楽しいですね♡

2:ネイルカットはお風呂上りに行う♡

shutterstock_406117138

ツメが乾燥した状態でカットすると、二枚ヅメの原因になることも…。セルフでネイルカットをする時は、水分がたっぷり含まれているお風呂上りに行うのがおすすめです。お風呂に入るタイミングでないときは、ボウルに人肌程度のお湯をいれ、そこに指を2~3分程度つけてからカットしましょう。ツメ切りを使用する際は、一度にツメを短くしようとせず、少しずつこまめに動かし、やさしくカットするのがコツ。仕上げにヤスリでカタチを整えます。

3:キレイなツメに導く栄養を摂る♡

shutterstock_252152068

ツメを美しく保つためには、日々の食事内容も重要なポイントに。ツメは主にタンパク質から形成されているので、卵やお肉・お魚、大豆製品などを意識して摂るようにするといいでしょう。またビタミンやミネラルも効果的です。緑黄色野菜やフルーツ、乳製品などもバランスよく摂取して、指先までヘルシーでつややかに♡

4:冬の外出時は手袋を忘れずに♡

shutterstock_316200263

乾燥する冬の季節は、手肌とツメを守るためにも手袋をつけて外出することを習慣づけて。ハンドクリームをたっぷり塗ってから手袋を装着すると、保湿成分が肌にいきわたりやすくなるのでおすすめです♡

5:時々はネイルサロンでプロのハンドケアを♡

shutterstock_604503245

毎日頑張ってお手入れをしても、やはりセルフでは出来ることに限界があります。時間があるときは、サロンに行ってプロにケアしてもらいましょう。ツメに関するアレコレも直接相談して一気に解決! もちろん、仕上がりの美しさは感動もの。サロン帰りはみんなに自慢したい麗しい指先に生まれ変わっていること間違いなし♡

ケアメニューのあるサロンを探す >

 

Shiho
ビューティエディター&ライター。ビューティ関連のPRを経て、現在はファッション誌や美容誌を中心に活躍中。 すべての女性が美容のチカラで悩みから少しでも解放され、生き生きとした健康的な日々を送れるようサポートすることを信念としている。ボディメイクのためのワークアウトも大好きで、「Healty is Beauty」がモットー。

関連するキーワード

関連する記事

ファッションカテゴリー
人気記事ランキング

CouponLandのTwitter・Instagramアカウントも更新しています。ぜひご覧ください。