shutterstock_587903003
2017年9月22日 金曜日

セルフ派? サロン派? みんなのネイル事情をリサーチ!

今や、女性の身だしなみと言ってもいいくらい当たり前になったネイルアート。実際、みんなはどのくらい時間とお金をかけているの…? 今回は、働く女性のネイル事情について、気になるアンケート結果をご紹介します!

このページは2017年9月22日に公開した記事です。クーポンが終了しているものもありますのでご了承ください。

shutterstock_587903003

あなたはネイルにどれくらい時間をかけていますか? 月に1度ネイルサロンに通っているという方や、空いた時間に自宅でお手入れしているという方もいるでしょう。いつも目につく場所だからこそ、キレイにお手入れされた指先を眺めていると気持ちが上がりますよね♡

クーポンランドが行ったアンケートによると、8割以上の方がサロンまたはセルフでネイルをしっかりお手入れしているようです。では、気になるみんなのネイル事情を覗いてみましょう!

セルフネイル派が増えているってホント?

あなたはセルフネイル派? サロンネイル派?

Q.あなたは、どこでネイルをしますか?

 1位 セルフ 34.4%

 2位 セルフ・サロン両方 25.8%

 3位 サロン 21.7%

 ※ どちらもしない 18.1.%

まず読者の皆さんに伺ったのは、ネイル女子の間で度々話題になるこちらのテーマ。かつては、セルフネイルといえばマニキュアでしたが、最近では自宅で手軽に楽しめるジェルネイルキットが発売されてセルフネイルがちょっとしたブームに。アンケートでも、セルフネイル派、セルフ・サロン両方派を合わせると6割を超えるという結果になりました。

コスメショップには季節に合わせたネイルシールやストーンなど様々なネイルパーツが並んでいて、見ているだけでも楽しいですよね。でも、セルフではなかなか難しいデザインは出来ない…という方も多いのでは? イベント時の勝負ネイルなどはサロンを利用するという両方派さんも多いようで、皆さん上手に使い分けているんですね!

トレンドデザインならネイルサロンにおまかせ♡

定番のチェックやツイード、ニットの他、2017年の秋冬はシェルやべっ甲、ベロアなど上品なデザインがトレンドの予感♡  セルフではかなり難易度が高いこれらのデザイン。ハロウィーンやクリスマスなどイベント目白押しの秋冬は、ワンランク上のサロンネイルで周りに差をつけてみては?

10767

2017年秋トレンドネイル特集

節約志向の高まりがネイルサロン選びにも波及!?

ネイルサロンを選ぶポイントは?

Q.ネイルサロン選びで重視することを教えてください。

 1位 料金がリーズナブルであること 76.0%

 2位 初回割引・クーポンがあること 52.0%

 3位 交通の便が良いこと 50.9%

 4位 料金が明確であること 45.6%

 5位 口コミでの評価が良いこと 45.0%

節約志向の高まりが叫ばれる昨今、サロン選びでも「料金がリーズナブルであること」や「初回割引・クーポンがあること」を重視している方が多いようです。また、毎月のように通う場所だからこそ、「交通の便が良いこと」も外せない条件ですよね!

最近は、毎月変わるバリエーションの中からデザインを選べる“定額コース”があるサロンも増えています。サロン選びの際に、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

お財布に優しいネイルサロンをお探しの方に!

クーポンを使って来店するとよくあるのが、割引が“初回のみ”というケース。せっかく気に入って通い続けたいと思っても2回目以降は予算オーバーで通えず、また新たなお店を開拓…というサロンジプシーさんも多いのでは? そんな方におすすめしたい、2回目以降もクーポン価格で通えるネイルサロン特集がこちら。何度でもお得な価格で通えるから、お財布にもとっても優しいんです!

7658

ずっと同価格で通いやすいネイルサロン

上司ウケを狙うならワンカラーorフレンチで決まり♡

職場のネイル、どこまでOK?

Q.職場でのマナー上問題と思うネイルアートは?

 1位 ワンカラー 88.2%

 2位 フレンチ 73.6%

 3位 フラワー 49.5%

 4位 ストーン・パール・メタルパーツ・ワイヤー 47.2%

 5位 ラメ・ホロ・スパンコール・シェル 46.2%

今や身だしなみの一部になりつつあるネイルアート。9割近くの方が、職場でもワンカラーやフレンチなら問題なしと考えているようです。派手すぎず、きちんとお手入れされた指先は、職場でも良い印象を持たれること間違いなしですね。

実は、フレンチネイルには逆フレンチや変形フレンチなど、様々なバリエーションがあります。ストーンやラメなしでも、かわいい感じやスタイリッシュな感じなど、様々に演出可能ですので、ストーンやラメがNGという職場の方はぜひネイリストさんに相談してみてください。意外なお気に入りデザインを見つけることができるかもしれませんよ!

初めての職場ではシンプルネイルから!

はっきりした規定がある場合を除いて、ネイルOKという職場にも口には出さない暗黙のルールが実はあったりするもの。転職や部署移動などで新しい職場に移るときには、先輩や同僚の指先を伺いつつ、シンプルなネイルから始めていくのがオススメです。

9930

3,000円台以下のシンプルネイル

ネイルをしない派に聞いた、そのワケとは?

ネイルをしない理由とは?

Q.あなたがネイルをしない理由は?

 1位 仕事上ネイルができない 40.0%

 2位 面倒に感じる 23.1%

 3位 興味がない 16.9%

最後に、ネイルをしないという方に理由を尋ねてみたところ、実に4割の方が「仕事上ネイルができない」ということが判明! 確かに、医療関係の方や食品関係の方など、衛生面からネイルはNGという方も多いですよね。中には、好きなのにできないと嘆いている方もいるようです。

最近はマニキュアでも速乾性で短時間でパパッと塗れるタイプのものが出ていたり、100均などでも安くてかわいいネイルシールが手に入るので、仕事上ネイルができないという方も、お休みの日限定で手軽にネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか? 

誰にもばれずにこっそり楽しむフットネイルという選択も♡

ハンドネイルは禁止されているという方でも、毎日こっそり楽しめるのがフットネイル。しかも、顔から離れている場所だけに手の指先よりも強めのカラーや凝ったアートにチャレンジしやすいから、ネイルはOKだけど派手なものはNGという職場にお勤めの方にもおススメです!  一日の疲れを癒すお風呂などのリラックスタイムに、お気に入りデザインの足先を眺めてうっとりするのも実は結構アリですよ♡

10672

4,000円台以下のフットネイル

クーポンやキャンペーンをチェックしてお得にサロン予約♡

いかがでしたか? 今や、ファッションの一部といえるネイルアート。オシャレが楽しい秋冬は、特にカラーやデザインにこだわりたいものですよね。サロンなら、豊富なニュアンスカラーやトレンドのデザインの中から、あなた好みのネイルを選べます♡ お得なクーポンで、サロンネイルを楽しんでくださいね!

shutterstock_365996498

7,000円台以下のネイルやり放題

アンケート実施期間:2017年5月24日(水)~2017年6月7日(水)

アンケート実施方法:クーポンランド会員を対象にWEBアンケートを実施(有効回答数:360名)

takaco
女性向けフリーマガジンの編集を経て、ライターに挑戦中。編集時代に取材したサロンは数知れず。体験企画が大好物で、たくさんの女性を美しく変身させてきました。記事を読んでくれた方の“キレイ”のお手伝いができたら嬉しいです。

関連するキーワード

関連する記事