写真 2017-02-25 7 55 34 (1)
2017年3月10日 金曜日

【人気インスタグラマー】笹口直子さんが教える、クリアな素肌の作り方

「明日の美しさの為に、今日できること」をテーマに、モデルや人気インスタグラマーなどの方々に美の秘訣やテクニックをお伺いする本企画。第5回は、透明感あふれる美肌とガーリーなルックスで大人気のモデルで人気インスタグラマーの笹口直子さんの美しさの秘訣に迫ります。

このページは2017年3月10日に公開した記事です。クーポンが終了しているものもありますのでご了承ください。

雑誌・WEB・CMなど様々メディアでモデルとして活躍し続ける笹口直子さん。
1児の母とは思えないそのガーリーなルックスやハイセンスなコーディネートを真似したい!というファンも多い笹口さんですが、なんといっても一番の魅力はその透明感のある美肌。

写真 2017-02-25 7 54 21

今回は、そんな彼女が美肌を保つために心がけている日常習慣や、インナービューティの作り方に迫りたいと思います。

笹口さん-001

 

インナービューティの作り方1/ジム通い

インスタグラムでも、ジム通いの様子を定期的にポストしている笹口さん。なんと、毎日1時間は必ずジムに行くようにしているんだとか!パーソナルトレーナー直伝の効率的なトレーニングを覚え、24時間営業のジムにお子さんが寝た後、旦那様に預けて通っているんだそうです。

ここでポイントなのは、疲れない程度の1時間で運動すること。

以前は疲れるまでトレーニングをしていたそうですが、そうすると足も遠のいてしまうため、1時間と決めているんだそう。3キロ歩いて、2キロ走る、残りは鍛えたい部分のマシントレーニングという軽めのメニューですが、「継続できる負荷で通う」というポイント、ぜひ真似したいです。

 

笹口さん-002

 

インナービューティの作り方2/食事

もともとハイカロリーの食べ物より、シンプルな味付けの食事が好きだという笹口さん。出産後は特に食事には気を使うようになったんだそう。

「”まごはやさしい”を基本に、食べすぎでしまった日があったら、3日単位で食事量や運動などで調整しているんです。」と語る笹口さん。

お子さんもお野菜が好きで、必ずメニューにはサラダや温野菜などを添えるようにしているそう。1週間のうち、魚の割合が6割というのも美容にも健康にも良さそうですよね。夕食も19時には終える生活なので、その後お腹が空いてしまったら美容ドリンクを飲んでいるんだそう。

また、甘いものが食べたい時は夜は我慢して朝食べるようする、オーガニックやビーガンも無理のない程度に取り入れて、基本的には食べたいものを食べているそうですよ。

笹口さん-003

笹口さんの手作りご飯。サラダには家庭菜園で作った葉物を加えたオーガニックプレート。ブランチップ入りパンケーキはココナッツオイルで焼き上げ、水切りヨーグルトをON。

 

インナービューティの作り方3/スキンケア

「小学生の頃から美容やコスメが大好きで、シャンプーの裏に表示されている成分をノートに書いたり調べたりする変わった子でした。」という笹口さん。

美肌になるための知識も、美容業界で働いていたこともあり豊富なのにも感心してしまいます!

若い頃は顔周りのみに集中していたスキンケアも、最近は年齢とともに体全体の老いや悩みが出てきたそう
スキンケアはブースター、化粧水、美容液、クリームなど、顔だけでなく体にも同じものを使い全身をケアするのが笹口さん流。

美容液や化粧水はホルモンバランスを見ながら変えているという徹底ぶりです!

サプリメントも、体の中で作ることができない成分は配合量の多いサプリ(セラミド、ヒアルロン酸、亜鉛やビタミンも)を探して飲んでいるんだそう。

もちろん基本的には、帰宅したらメイクを落とし、洗顔は優しく。オフの日はすっぴんでいることが多いそう。

写真 2017-02-25 7 55 34

いかがでしたか?

美容業界で働いていたこともあり、美容に関する知識が豊富な笹口さん。モデルとしての活動を始めてからのスタイル・美肌維持の方法はいますぐ真似できたり、心がけたり出来るものも多いですよね。

いろいろなモデルの方に取材をしていて思うのが、それ一つとってみると簡単にできる美容へ心がけが日常的な習慣になっていたり、積み重ねでその方の美を形作っているということ。

少しずつでもいいので、毎日何かしら美容に良いことを始めてみるのも良いかもしれません。

笹口直子さん オフィシャルブログ ≫

笹口直子さん Instagram ≫

新里百合子
ママブロガー・ライター。4歳の娘を育てながら、ママ向けwebメディアにて記事執筆を行う。特技は日本舞踊と英会話。ディズニーランド・シーの年パスを親子で購入するほどのディズニー好きでもある。

関連するキーワード

関連する記事

ファッションカテゴリー
人気記事ランキング

CouponLandのTwitter・Instagramアカウントも更新しています。ぜひご覧ください。